« 当世インフルエンザ事情 | トップページ | リハ科リベンジ »

鬼門

3月です。非常に高い確率でこの時期は腱鞘炎の具合が最悪になります。そもそも初発から3月でした。まあこのときはバリバリに使ってたので仕方ないんですけど、大して何もしてなくてもそこかしこの患部が我先にと存在をアピールし始めます。
医師いわく「たまにかまって欲しいんとちゃう?」っていうのが、真実味を帯びてしまう(笑)。
季節の変わり目が体に負担をかけるのか、冬の寒さが悪化要因か、このバイオリズムとその余波で、毎年桜の季節の緩慢な温もりと春への期待は砂のように吹き飛ばされます。
皆さんもご注意を。意地でも完璧にドラゴンスピーチで入れてやった。キーボードを1切使ってないんだよ。
(関係ないけどせんねん灸しててお気に入りのセーター焦がして穴開いた。。。)

|

« 当世インフルエンザ事情 | トップページ | リハ科リベンジ »

腱鞘炎総論」カテゴリの記事