« Dear my Doctor | トップページ | 腱鞘炎と労災認定 »

明かされるDr.Nの真実

久しぶりに主治医ネタ。と言っても私が明かすわけじゃありません。
実はうちのDr.Nは出張中です。…ってもちろん私の描いたDr.Nのイラストが、です。
ちょっと前にご紹介した兄弟子ならぬ兄患者(?)・R氏(連絡がとれたのだ)のブログに居ます。
ここには、外来でしか接する機会のない私には見ることができない、でもずっと想像していた通りの、本来の先生が(数は多くないが)随所に描かれています。患者や同僚、看護師の評判に裏付けられた客観的な医師像はツッコミどこがなくてつまんないくらい出来すぎた姿ですが、何となく外来だけでもそのシルエットは見えていたような気もします。
これまで私の主観で語られ、ノリでおもしろおかしくデフォルメされたDr.Nをこの辺りで修正していただけると助かります(^^ゞ

http://blog.goo.ne.jp/uchinonekomomo/ (Dr.Nの出張先は第114話)

ところで、この114話を読んだあなたはDr.Nの若い頃の風貌に関して、ある芸能人の名前に遭遇します。無条件で「ああなんや、それで気に入ってんのか~」って誤解してしまうようなイケメンの名前ですから、その反応は無理からぬことです。Dr.Nの容姿について言及するのはこれが最初で最後になると思いますが、実際非常に端正な面立ちの人で、恐らくご自分でもそれを知っていて、時にはもて余し、時には使いこなし乍来たのではないかと。見た目に限って言えば少女漫画の設定のような青年医師でした。バカバカしいのでこれについて説明や弁解はいちいちしませんが(笑)

|

« Dear my Doctor | トップページ | 腱鞘炎と労災認定 »

主治医」カテゴリの記事

コメント

いえいえ、いいじゃないですか。客観的な事実ですから♪

実は最初の2年くらいは気づかなくってねえ。先生の顔ロクに見てなかったみたい。常に廃業の危機と隣り合わせで、余裕無かったんです。
いやメンクイの私としたことが、惜しいことしました。。。(笑)

投稿: kaori | 2007年11月18日 (日) 12時14分

お邪魔します。兄患者のRです。
さくらの兄といえば、そうです。ご想像のとおりのテンからの○○で、妹さくら先生に迷惑ばかりかけております。
容姿に言及してなかったんですね。そこまでは考えが及びませんで、身勝手にも僕の書きたいことだけを、何の配慮も無く書いてしまいました。
反省。はんせー。ハンセー.ハーン~セ~っっっ。。。..._????

投稿: R | 2007年11月18日 (日) 05時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« Dear my Doctor | トップページ | 腱鞘炎と労災認定 »