« 訂正 | トップページ | 病院の個性 »

腱鞘炎の赤ちゃん

6月になって道路が空いてる!コインパーキングが空いてる!
さすがに私もガソリン170円時代は未体験です。プリウスでも泣きそうだから
ガソリン車の人は大変だろう。

ところでこの1ヶ月は運転できなかった。自分ちの車庫入れで据え切りしていて
両肘が「ピキッ!」
私は思ったね。あの時小さな切り傷のような、目で見ることはできないような
微小な組織の亀裂というか、損傷が走り、それが炎症を始めたんだって。
ちょうど紙で指を切った時みたいな感じで、最初に「チクっ」として、

暫くするとヒリヒリ、チクチク、チカチカしてくる…。
うん、肘がそう言ってたよ、あれが炎症の赤ちゃんだって(笑)
今にして思えば腱鞘炎の最初もそうだと思う。誰もそんなこと言わないけど
私が身を以って感じた。

ああまたこれで運転できなくなるのか~ってしょぼーんてなったけど
なんか少しづつ回復してきました。 具体的にやった治療は、
【せんねん灸・せんねん灸太陽・せんねん灸世界・クレイ+ラヴェンダーの湿布】以上。
一つの傷害が次の傷害を呼び・・・・・・・ってあの長い悪循環から
少し脱したような気がする。肉体改造の成果か?
思えば主治医が8年もの間、やんわりと悪循環を警告し続けてくれた甲斐が
今頃になってやっと…。てか警告されてることに気づいてなかった。
先週あたりから運転再開。170円でも200円でも運転はする。
こんなECO時代にわざわざ車乗るバカは私です。   

|

« 訂正 | トップページ | 病院の個性 »

外側上顆炎・内側上顆炎」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。