« ケナコルト販売中止 | トップページ | 注射どきⅡ »

よくわかる?CM関節症

CM関節症について、漫画で描いてみました。
http://www3.plala.or.jp/ksakura/kenshouen/CM/CM.htm

この病名を初めて聞いたのは1998年。一番最初の手の外科の先生から聞きました。
というより、その時作ってもらった装具の健康保険適用分を還付してもらうための
医師の書類に、「CM関節不安定症」と書いてあっただけ。腱鞘炎で受診したのになぁ??
当時は腱鞘炎も関節症もよくわかってませんでした。
その後、今の主治医にも同じことを言われ、何度も説明というか、お勉強会というか(笑)、雑談もありーの、
繰り返してやっと状況がわかるようになってきたんです。
“骨が飛び出る”というのがどうしても理解できなくて。「ほら動いてるよ」とか先生は言うんですけど
普通がどんなもんかわかんなくて。
絵を描いて説明してもらってましたが、実物を見たことない関節が実際に3次元的に動く状況を
想像できるようになったのはごく最近なのです。
そんな自分の理解のプロセスをそのまま絵にしただけです。
プロが見たらどないかは知らん(^_^;)

↓よろしかったらポチっとお願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村

|

« ケナコルト販売中止 | トップページ | 注射どきⅡ »

CM関節症」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくわかる?CM関節症:

« ケナコルト販売中止 | トップページ | 注射どきⅡ »